-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボット・ミリタリー系の本のコレクション

2011-03-10 19:22

 今日は昼から、ママンにわざわざ東京まで来てもらって、引越し手伝ってもらいましたw

はい、ダメ人間ですww

80%終わりました\(○^ω^○)/

 先にコメントの返信から~
>itacyan | URL | VSZrQVBc
 エントロピー
 私も知ってますよ!純度のことでしたっけ?
  
 現象也さんお料理凄いです。
 カップケーキとか美味しそうです。
 お喋りするお友達が少ないのでたびたびお邪魔させていただきます。

そうです。そんな感じです。
厳密に言うと物質や熱の「乱雑さ」とか「バラバラ度」みたいな感じです。
まどか★マギカ9話でもでてましたね、あれは宇宙に偏在するエネルギーがどんどんばらけて、
均一になることを言っていました。

凄いだなんて。
ちょっと、料理好きなだけですよ。
カップケーキは「・・・うん、カップケーキだね」という感じの味でしたww

現象也もお邪魔させてもらいますよー。

>由夢0102 | URL | KrZuXP.6
 400hitおめでとうございます!!

>クロス | URL | -
 400hitおめでとうございます。

 やっぱり人がたくさん来てくれると嬉しいもんですよねー。


400hitのお祝いありがとうぉぉぉワッショイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワッショ

なんだか、知らないうちに人が来てくれるようになってて、ほんとうれしいっすw

こうして、コメントや拍手もしていただいて、となりにシアがいて現象也は本当に幸せ者であります(^^)>

 さて、今日は俺得な簡単書評をば。(興味ある本だけ観てね) 

機動戦士ガンダム公式百科事典―GUNDAM OFFICIALS
講談社
サンライズ (編集), 皆川 ゆか (編集)
¥ 15,750
2011031016550000.jpg 2011031017060000.jpg

宇宙世紀のガンダムの膨大な設定をまとめた百科事典。

といっても、一年戦争からデラーズ紛争までなので、全ガンダムシリーズの一部。

U.C.100(ガンダムUCの頃)の人物がまとめた架空の書籍という設定の設定資料集ですw

内容は宇宙世紀の兵器や戦争から科学、人物、文化など盛りだくさん!

およそ読書向きではないけど、図版や表も多く気まぐれに読んでみると(現象也は)面白い。

 ちなみに公式と銘打ってるけど、サンライズは「映像が公式」の立場をとっているので、公式度は映像に劣っている。

なんで、現象也はガンダムの考察するときは映像と文字をにらめっこしてますw


『マブラヴ オルタネイティヴ』公式メカ設定資料集 MUV-LUV ALTERNATIVE INTEGRAL WORKS (TECHGIAN STYLE)
株式会社エンターブレイン
テックジャイアン編集部 (編集)
¥ 4,410
2011031016560001.jpg2011031017230001.jpg

現象也はマブラヴ オルタネイティヴやったことないけど、戦術機や緻密な設定(砲弾にも設定がある!)に惹かれました。

メカ設定資料集だけど、年表やBETAの生態、侵攻パターン、対BETA戦術や実際の作戦とかSS、

クリエイターへのインタビューなどもあって、オルタ好きならだれでも楽しめるのでは?

ガンダム以上にミリタリー要素が強いのでそこもポイント。



あのスーパーロボットはどう動く―スパロボで学ぶロボット制御工学
B&Tブックス
金岡 克弥 (著)
¥ 2,310
2011031017010000.jpg

ガンダムやパトレイバー、マジンガーZなど様々なロボットを作るにあたって、今も未来も変わらないであろう制御に焦点をあてた本。

内容は二足歩行、パワードスーツ、ロボットの変形、操縦方法、AMBACの解説など本格的。

ロボット好きな方やメカデザインする方にはオススメだけど、微分方程式や行列がホイホイ出てくるので、

大学初等レベルの数学が必要。


兵器の常識・非常識 空軍・ミサイル兵器篇
並木書房
江畑謙介(著)
¥ 1,890
2011031017020002.jpg
日本で恐らく、最も有能だった軍事評論家、故江畑謙介氏の著書。

兵器に対する知識と戦術や戦略への冷静な分析を以って、わかりやすく書かれているので初心者でも結構読める。

ステルス、航空機の運用方法、偵察機、空中給油、ミサイルの誘導方式、ミサイル防衛などなど。

10年以上前の本なので、陳腐化した情報もあるけど、そんなこと問題にならないくらいに良い本。


戦争論
徳間書店
クラウゼヴィツ(著)
淡 徳三郎(訳)
¥ 2,100
2011031017020000.jpg

まだ読んでないので、なんとも言えないけどww

軍事の世界ではバイブル的な古典的名著。

1800年代初頭に書かれた本だけど、一番上のガンダム公式百科事典にも登場するくらいなので、

世界や時代に関わらず通用する普遍的な内容なのだと思う。

今日はこれで終わり


前回も拍手ありがとうヾ(´▽`*;)ゝ"

スポンサーサイト


コメント

  1. 虫@貯蓄 | URL | -

    ガンダムに百科事典があったのですかΣ(゚Д゚;o)
    それでも載せれる内容は一部になってしまうほど、
    ガンダムと言うのは話が多いということですよね(ノ´∀`*)
    お値段にも驚かせられましたけどね(*ノ∀ノ)

コメントの投稿

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバック URL
http://2zimu.blog.fc2.com/tb.php/51-4b2856db
この記事へのトラックバック:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。