-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A3 第8弾 日本帝国軍 94式戦術歩行戦闘機 不知火 帝都防衛第1師団・第1戦術機甲連隊仕様

2011-08-06 05:44

 現象也もついに夏休みですo(^∇^)oワーイ♪

試験は・・・一つだけ心配な科目があるけど・・・まあ、なんとかなるよw

 それより、夏休みどう過ごすかが重要だよ!

去年みたいに、昼過ぎ起床→お菓子食べながらテレビ、パソコン→晩ご飯→風呂→夜ふかし→寝る

とか

無駄無駄無駄無駄無駄ぁぁぁぁあああああ(((c=(゚ロ゚;q

な夏休みにならないように、やりたいことを決めて実行していきたいです。

とりあえず、今やりたいこと、やる予定のことは・・・

・ペンタブでイラストを描く
・サークル(イラストの方)でばりばりイラスト練習する
・聖地巡礼(あの花とか?)
・サークル(文化祭の方)で旅行行く
・ライブに行く(しょこたんとか?)
・アニメ、マンガ、ゲーム系のイベントに参加する
・なかよし☆タクティクスを友達とやるw
・ガンダム版なかよし☆タクティクスのルール作成
・バイト
・実家に帰ったら料理する
・自主ゼミを開く(熱力学、流体力学、材料力学マスター!)

なるべく、毎日を忙しくして有意義に過ごしたいと思いまふ(○´∀`○)ノ

 ではでは、一回消してしまった

「A3 第8弾 日本帝国軍 94式戦術歩行戦闘機 不知火 帝都防衛第1師団・第1戦術機甲連隊仕様」

のレビューです。

 アージュから発売されたPCゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』に登場する、

架空の人型兵器『戦術歩行戦闘機(Tactical Surface Fighter)』略して『戦術機』の一機

『日本帝国軍 94式戦術歩行戦闘機 不知火 帝都防衛第1師団・第1戦術機甲連隊仕様』です。長いっw

↓パッケージ
不知火

日本帝国軍制式戦術機である“不知火”の開発は、F-4J改"瑞鶴"の国内改修技術を背景に、河崎重工、富嶽重工、光菱重工の三社協同計画としてスタートしたが、開発は難航。
第2世代生産技術の習得を目的としたF-15J"陽炎"のライセンス生産を経て、1994年、ようやく実戦配備に漕ぎ着けた。
生産性や整備性、任務対応性に優れ、帝国軍の次期主力機として部隊配備が進んでいるが、困難な軍の要求仕様を叶えるため、発展性を確保する構造的余裕が犠牲となっている。
黒に“烈士”のマーキングが映える本機は、帝国本土防衛軍の精鋭部隊、帝都防衛第1師団・第1戦術機甲連隊に配備されている機体である。                       (Volks Web Site Storeより引用)


国連仕様の不知火と迷ったんだけど、パッケージのイラストがかっこよかったので

帝都防衛第1師団・第1戦術機甲連隊仕様にしました。


↓リアビュー(ピントずれたorz)
2011071303130000.jpg

 横長の肩に突き出た肘、胴体から離れた位置に付いている腕部、キュっと引き締まったウエスト、大きめの腰部ユニット・・・

現象也の好みのプロポーションなんです・・・いいわ~。

腰部ユニットは跳躍(ジャンプ)ユニットです。

その名の通り、これで戦術機を高速で飛ばします。

この跳躍ユニットは燃費のいいジェットエンジンと高推力のロケットエンジンのハイブリットエンジンで、

補助アームによって戦術機の重心付近に固定されているので、

任意の方向へ瞬時に効率よく加速することができますΣ(・ω・ノ)ノ

スラストリバーサ(逆噴射)もついてますよ。

・背中の周りのディティールがかなり良い出来。

・フュギュア特有のパーティングラインや丸めのエッジ、C面を除けば全体的に造形はgood。

・(ガンプラとかに比べて)間接が緩い。可動範囲は90°くらい。

・彩食は細かい部分のマスキングが雑ですが、気にならない程度。

・跳躍ユニットのノズル部の焦げの表現が一番のポイント(*^ー゚)

・色は設定より明るめ?

・重心バランスが取りづらく、自立させるのが大変。


↓92式多目的自律誘導弾システム&レーダーコンテナ
P1000158.jpg

 板野サーカス要員ww

一度に16×2発のミサイルを発射できる面制圧兵器です。

ミサイルは本体肩部のフェイズド・アレイ・レーダー(トンボの眼みたいな高性能のレーダー)の中間誘導と弾頭のIRシーカー(赤外線誘導)の終末誘導によって、

射程4000mを誇るのだ!!

・ちゃんとハッチの開閉機構が再現されてますし、問題ない出来。

・ミサイルが取り出せたらいいなあ・・・無茶ですねw


↓65式近接戦闘短刀
P1000157.jpg

 腕部に内蔵されたナイフ。

写真では、手がおかしなことになってますねw

・ナイフシース(CIWS)の展開はオミットΣ( ̄ロ ̄lll)

・ナイフ+持ち手の構成

↓ナイフシース(展開図)
2011072322140000.jpg
(マブラヴ オルタネイティヴ 公式メカ設定資料集より出典)

 こんな感じでナイフが手元に伸びてきます。

はい、そこ!無駄なギミックとか言わないw

確かに展開の速さ、整備性、故障のしにくさを考えると

サザビーみたいに手首の辺りにスライド式で収納するのが良いと思いますけどね。


↓74式近接戦闘長刀&92式多目的追加装甲
P1000154.jpg

 スーパーカーボン製の74式近接戦闘長刀の抜刀の瞬間です。

反対の手には、密集戦などで使用される、耐熱耐弾、対レーザー蒸散加工された盾を装備してます。

┣o(・ω・。)ガード!!

対レーザー蒸散加工は大気圏突入カプセルの表面に蒸着されるような昇華アブレータ材かな?

レーザーが当たると気化して熱を奪うとともに、熱容量の大きいガスとなってさらに熱奪う感じ?

長時間のレーザー照射に耐えられるだろうけど、重くなるのと塗膜の整備が大変そう。

あと、この盾の表面には六角形のリアクティブ・アーマー(爆発で向かってくる弾を吹き飛ばす)が取り付けられていて、

防御はもちろん、盾で殴打する際に起爆することで攻撃にも転用できるという代物(・w・)

このアイデアは燃えるね☆

・盾の展開面の変更は差し替えで再現^^

・リアクティブ・アーマーどうしがくっついてる(設定では離れてる)

・盾裏面のディティールも抜かりなし。


↓74式近接戦闘長刀
P1000155.jpg

 74式近接戦闘長刀の上段からの抜刀

・長刀の銀色の塗装が安っぽい

・長刀+持ち手の構成

↓74式可動兵装担架システム(ブレイドマウント)
2011072322290000.jpg
(マブラヴ オルタネイティヴ 公式メカ設定資料集より出典)

 こんな感じで長刀は背中にマウントされていて、炸薬によってもの凄い速さで抜刀します。

抜刀斎も真っ青だZE


↓87式突撃砲
↓87式突撃砲
P1000153.jpg

 日本帝国軍戦術機の標準的な射撃武器(上の砲口は120mm弾、下は36mm弾の砲口)

他国の突撃砲より弾倉の突起が少なく、取り回し良好です( ゚ー゚)( 。_。)

・安定の突撃砲+持ち手の構成

・突撃砲のスジ彫イイね!

・弾倉は脱着不可(腰部装甲内に予備弾倉がある設定ですがオミット)


↓87式支援突撃砲
2011071303070000.jpg

 87式突撃砲の120mm砲を高精度スコープにし、36mm砲をロングバレル化し命中率を上げた突撃砲。

↓74式可動兵装担架システム(ガンマウント)
2011072322160000.jpg
(マブラヴ オルタネイティヴ 公式メカ設定資料集より出典)

 こんな感じで74式可動兵装担架システムの補助アームは、弾倉交換や突撃砲発射に一役買うのです(=´▽`)ゞ


 いろいろ惜しいところもあったけど、オプションパーツも豊富でプレイバリューもあったので、

値段相応(定価6,510円だけど、生産終了したのか中古なのに6,800円くらいした)かな~と思いました。

 それと『マブラヴオルタネイティブ トータルイクリプス』のアニメ化が決定してますねwktk

(動画はアニメではなく原作のPVです)

それじゃ、また(o・・o)/~


関連記事
「トータル・イクリプスのBETA光線級のレーザーをIフィールド、GNフィールドで防げる?」に回答

マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプスTVアニメがやばいヽ(*´∀`)ノ
スポンサーサイト


コメント

  1. トウゴウ | URL | KVJwUvEY

    戦術歩行戦闘機って言うだけあって 実際の戦闘機の名前ばかりだよね。
    F-4J改とかまさに戦闘機。

  2. 現象也 | URL | -

    Re:トウゴうさん

    敵(BETA)にレーザー攻撃する種類が出てきて航空戦力が、

    無力化されて、代わりに戦術機が生まれた世界だからね。

    設計思想(ハイローミックスとかステルスとか)も同じで、

    機体の外形に元ネタの戦闘機の特徴をさりげなく入れてるのもポイント~^^

コメントの投稿

(コメント:編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバック URL
http://2zimu.blog.fc2.com/tb.php/162-7555a6d3
この記事へのトラックバック:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。